なぜ、水槽の立ち上げで濁りが発生するのか?【原因・対策まとめ】

水槽立ち上げの濁りは放っておいて大丈夫なのか?対策は必要か?ちょうどいい対策方法を知りたい

そんな貴方の悩みにお答えします。

この記事の内容

  1. 水槽立ち上げの濁りの正体を解説
  2. 水の濁りを消すための対策

私はアクアリウム歴3年。これまでに立ち上げ1回、リセット4回、引っ越し1回を経験してきました

私のリセット直後の水槽ちゃんは下記のような感じ。

めちゃくちゃ濁ってます。ソイルが栄養の多いアマゾニアなので仕方ないかなという感じです

水槽立ち上げの濁りの正体

アクア用品メーカーのGEXのホームページによると、濁りの原因ってハッキリと分からないようです。

同じ条件で水槽を立ち上げても、濁る水槽と、濁らない水槽が出てくるそうです。

では濁ったらどうしたらいいのか、ますます分からない。

というわけで、水が濁る原因といわれていることを集めてみました。

貴方の水槽の濁りは、どの原因が一番近そうでしょうか?

ソイルから色が出る

ソイルは水を濁らせることがあります。

下記のような現象を起こすからです。

  • ソイルの粉塵が水中を漂う
  • 栄養系ソイル(アマゾニア)から栄養が水に溶け出す
  • ソイルから腐植酸という黒色の有機物が溶け出す

これらは水換えで徐々に薄まります。生体にも影響はないので、放っておいても大丈夫です

流木から色が出る

流木を入れると水が茶色く濁ります。

流木からアクが出るからです。

はじめて水槽に入れる流木は、事前にアクを抜くのがオススメです。水を張ったバケツに流木を1〜2週間ほど入れてアクを抜きましょう

流木のアクも生体に影響がありません。そのまま放っておいても大丈夫です。

小さなゴミが浮いている

小さなゴミが水中に浮いていると濁ります。

小さなゴミとは、水草の枯葉やエサの食べ残し、レイアウト素材に付着したホコリなどです。

ゴミはネット網ですくい取るようにしましょう。

バクテリアの数を増やして、ゴミを分解する能力が高い水を作ることも大切です。

バクテリアが死んでいる

バクテリアの死骸は水を白く濁らせます。

バクテリアは酸欠になったり、水質の変化で死にます。死骸で水が白く濁ります

水槽の立ち上げ期間はバクテリアが少ないので、バクテリアが死んで白にごりしている可能性は低いかなと思います。

水の濁り対策

このように濁りの原因はさまざま。

原因を特定できないので、ベストな対策といえるものはありません。

手を打つにしても、水質を悪化させないように注意しましょう。問題がない濁りである可能性が高いです

焦りは禁物です。

下記の手順で対策するのがオススメです。

網でゴミを取り除く

目に見えるゴミは取り除きましょう。

網さえあれば今すぐできて、簡単にキレイになります。

目に見えるサイズのゴミで、水槽に残しておいて良いものはありません。

網は大きさに分けて、小さいものと大きいものを持っておくと便利です。

小さい網は、細かいところを。大きい網は、空間を掃除するのに適しています

【ニッソー】 ネットL【アクアリウム】

created by Rinker

2〜3日様子を見る

その後2〜3日ほど様子見しましょう。

2〜3日でバクテリアが増えて、濁りが改善することがあるからです。

水槽の立ち上げでバクテリアを増やす方法【早く定着させる】

またソイルの粉塵やゴミが浮いているだけであれば、水の濁りは解消されていきます。

水換えも水量を減らしましょう。バクテリアを増やすことに専念するためです

思い切って水換えして、水槽のバクテリアを減らすのは危険です。

バクテリアが減ると、さらに白く濁る可能性があります。水槽のゴミを分解できなくため

水換えを多めに行う

10〜14日ほど経過しても濁りが消えない場合は、思い切って水換えしましょう。

3/4くらいの水を捨ててしまいます。ほぼ水槽のリセットに近いです

ゼロからバクテリアを増やすことで、濁りを解消します。これは最終手段ですね

バクテリア剤を使って、バクテリアの繁殖をヘルプしてあげるのもよいです。

シマテック PSB 水質浄化栄養細菌 1000mL 光合成細菌

created by Rinker

まとめ

本記事のまとめです。

  • 水槽の立ち上げで水が濁る原因はよく分かっていない
  • ソイル、流木、ゴミ、バクテリアの死骸が原因といわれる
  • 濁りはすぐに改善するかもしれないので、焦らない
  • ゴミを取って2〜3日様子見してみよう
  • 10〜14日たっても濁っているなら大幅な水換えをしてみよう

この記事以外にも水槽に関する解説記事をご用意しています。

水槽立ち上げでの水換えを簡単に解説【やり方・頻度】金魚の水槽を立ち上げる手順まとめ【おススメのアイテムと水草】水槽の立ち上げで水草を入れる方法【植栽・巻きつけ・タイミング】

よければSNSのフォロー宜しくお願いします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019