国語の参考書を精読しております

ウィローモスの育て方【活着の手順・トリミング方法】

ウィローモスを育てるのは簡単です。

こちらのページでは「ウィローモスの育て方」を紹介。

初心者向けに【ウィローモスの活着の手順】や【ウィローモスのトリミング】などを掲載しています。

それでは、見ていきましょう。

ウィローモスの育て方

ウィローモスとは?

ウィローモスとはミズゴケの一種です。

ミズゴケは園芸(苔玉・盆栽など)でも使わたりするコケです。

ウィローモスには種類があります。ネットショップのチャームで販売されてるだけで約20種類。

ウィローモス

ウィローモスは直線に葉が伸びていきます。

ガラス面に張り付くサザエ石巻貝

南米ウィローモス

南米ウィローモスは手を広げたような葉を伸ばしていきます。

ウィローモスの特徴

ウィローモスは陰性水草なので、環境づくりは簡単です。

  • 水温:25℃前後
  • 照明:短時間・弱めで良い
  • co2:少なめで良い

照明とco2を取り入れると、ウィローモスが鮮やかになります。

ウィローモスの活着の手順

次に「ウィローモスの活着の手順」を紹介します。

モスはレイアウト素材に巻きつけて、水槽へ投入します。

必要な道具

  • ウィローモス
  • レイアウト素材(流木・石)
  • 糸(木綿糸)
  • 霧吹き
  • ハサミ

活着の手順

それではウィローモスを活着させる手順を解説しましょう。

STEP.1
ウィローモスを小さなサイズにする。

ちぎったウィローモス

STEP.2
ウィローモスが重ならないようにレイアウト素材に貼りつける。

ウィローモスを貼った流木

STEP.3
約5mm間隔で糸で巻いていく。

ウィローモスを流木に巻いていく

STEP.4
糸を巻き終わったら結ぶ。

ウィローモスを巻き終わった流木

STEP.8
レイアウト素材からはみ出たウィローモスは切る。

ウィローモスを巻き終えた流木

以上で、ウィローモスの巻きつけは完了です。水槽に投入できます。

大体1ヶ月ほどで活着します。

浮いた流木

ウィローモスのトリミング方法

成長したウィローモスを切って、再びレイアウト素材に巻きつければ、増やすことができます。

ウィローモスは細かく切っても、再び大きくなります。思い切ってトリミングして、増やしましょう。

STEP.1
成長したウィローモスを切る。

モスの増やし方

STEP.2
切り取ったウィローモスを、上記と同じ方法でレイアウト素材に巻きつける。

これだけです。どんどんウィローモスが増えていきます。

さいごに

ウィローモスの育て方を解説しました。水草水槽にウィローモスは欠かせないです。

流木や石にウィローモスを活着させて、自然感を再現していきましょう。ウィローモスを育てられるようになれば脱初心者です。