知的財産権の種類をわかりやすく解説します【ポイントは特許庁】

知的財産権ってなに?どんな種類があるの?わかりやすく教えて。

あなたの悩みにお答えします。

この記事の内容

  1. 知的財産権について
  2. さまざまな知的財産権の種類

私はメーカー勤務11年。ある大手メーカーのデータ分析担当です

今回は情報について基礎から学ぼうということで、、

高校教科書である【社会と情報】から知的財産権をとりあげます。

少し硬い内容ですが、全て覚える必要はありません。重要なとこだけサクッとおさえてしまいましょう

知的財産権の種類をわかりやすく解説します

知的財産=「自分が作ったもの」

たとえば文章・音楽・製品・アイデアなど。変わったものでは、新発見した植物も知的財産です

知的財産権とは、「自分が作ったものは、自分の許可なしで使わせないよ」っていう権利です。

MEMO
複数の人で作ったものも、知的財産です。

知的財産権は次のように分かれます。

まずは大きく産業財産権と著作権になります。

ざっくり違いを言いますと、このようになります。

特許庁に登録するものが産業財産権。

特許庁に登録しないものが著作権です。

それぞれ解説していきます。

産業財産権は特許庁に登録する

産業=「人間の経済活動」

たとえば新しいアイデア、発明、デザイン、ロゴなどです。

産業財産権とは、、人間の経済活動でつくられた知的財産を保護する権利になります。

ポイントは特許庁に出願して認めてもらい、一定期間、保護されるということです。

コピー商品を防止することが最大の目的です。新しいものを作った企業や人が正当に評価されて、お金を稼げるようにします

MEMO
産業財産権は「工業所有権」ともいいます。商品を開発・生産・販売するメーカーにとって、産業財産権は縁の深いものですから。

著作権は特許庁に登録しない

著作物=「思想や感情を表現したもの」

たとえば小説、音楽、絵画、映画、写真、コンピュータプログラムなどです。

著作物を作った時点で発生するのが著作権です。特許庁で登録する必要はありません

著作権は、著作者と著作隣接権者に与えられた権利です。

次のようになります。

著作物を作った人を著作者といいます。複数の人が作った場合は、全員が著作者になります

また著作物を公衆に伝える人を著作隣接権者といいます。たとえば歌手・演奏家・俳優などです

著作隣接権という権利を持っています。実演などの行為が行われた時に発生します

知的財産権の種類について

このように知的財産権は様々です。

ちょっと整理しておきます。

高校教科書で太文字になっている権利に◯を囲んでいます

知的財産権の種類

重要なのは、このあたりです。

特許権

発明など高度なアイデアが守られる権利

実用新案権

物品の形状など真似しやすいアイデアが守られる権利

意匠権

デザインなどが守られる権利

商標権

ロゴマークなどが守られる権利

公表権

著作物を公表するか決めれる権利

氏名表示権

著作者の氏名を表示するか決めれる権利

同一性保持権

著作物の内容を改変されない権利

著作権(財産権)の種類

ここからは著作権(財産権)です。

参考まで。。

複製権

著作物を複製する権利

上演権・演奏権・上映権

著作物を公に上演・演奏・上映する権利

公衆送信権

著作物を公に送信する権利(テレビとかに勝手に流されない)

口述権

言語の著作物を口頭で伝達する権利(朗読会などで勝手に使われない)

展示権

美術の著作物を展示する権利

頒布権

映画の著作物を頒布する権利(あげたり、貸したりする権利)

譲渡権・貸与権

映画以外の著作物を頒布する権利(あげたり、貸したりする権利)

翻訳権・翻案権

著作物を翻訳したり、作り変える権利

著作隣接権の種類

ここからは著作隣接権です。

こちらも参考まで。。

録音権・録画権

実演家が実演を録音・録画を他人に許可する権利

送信可能権

実演家とCD製作者が自分の実演をネットなどを利用して送信することを他人に許す権利

貸与権

実演家とCD製作者がCDなどを貸与することを他人に許す権利

商業用レコード二次利用料を受ける権利

実演家とCD製作者がCDの放送や有線放送で使用料をもらえる権利

貸与報酬を受ける権利

実演家とCD製作者がレンタルCD屋から報酬を受ける権利

まとめ

この記事のまとめです。

  • 知的財産権は特許庁で登録するものとしないものがある
  • 特許庁で登録するのが産業財産権
  • 特許庁で登録しないのが著作権
  • 重要なのは【特許権、実用新案権、意匠権、商標権、公表権、氏名表示権、同一性保持権】あたり

この記事以外にも社会と情報の記事をご用意しています。

SNSも更新中。どうぞフォローお願いします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019