ステップ計画で楽しく水槽をリセットするやり方【ロタラの森_Part0】

水槽リセットは準備が楽しい!

結論!

  1. 7つのステップ計画でやる事を整理する
  2. 各ステップでやるべき事はシンプル。
  3. 各ステップでの振る舞いが水景となる

どんなレイアウトにしたいか考える

僕は60cm水槽×1本しか持ってません。

同じ水槽でリセットを繰り返すしか新たな水景を作る術が無いです。

満を辞して購入したアクアリウム初アイテムの流木(大)に、とうとう飽きました。

リセットしようと思います!

まずはリセット後のゴールを設定するために、目指すレイアウトを考えます。

具体的に凹凸△構図のどれにしたいか、どの水草をメインにしたいかなど考えます。

つぎは凹型のロタラの森を作っていこうと思います。

山脈のようにロタラが重なる姿をトリミングで表現する。

ロタラで水槽を埋め尽くす!

やりたいレイアウトのイメージを絵にしてみる

レイアウトを決めたら絵をかいてみます。

絵にするとリセットに必要なアイテムが見えてきます。

ざっくりとロタラの森のイメージをかいてみました。

  • 左右にロタラをこんもり育てる。
  • 手前は化粧砂を敷きつめる。
  • 浮き草を少し浮かす。

リセットに絶対必要なアイテムを見つける

絵にしたら絶対に必要なアイテムが見えてきました。

リセット後のレイアウトは、石がおおい・・・。。

化粧砂を敷き分ける壁となる木化石が足りないです。

またソイルも足りません。買い足す必要がありそうです

絵にすると何を買う必要があるのかが整理できます。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017