【水槽のヒーターの電気代を節約する方法とは?】4つ紹介します

休日アクアリストの京都たわをです。

水槽のヒーターの電気代を節約してみませんか?

ヒーターは意外と電気代がかかります。60cm水槽だと月1500円くらいかかりますね。そこで節電!位置・フタ・外部フィルター保温・水槽移動がポイントです。

浪費家の私ですら、少しだけ節約を意識しています。

じゃあヒーターの電気代の節約はどうするの?ーー

そんな皆さんが「はいはい…ふむふむ」と役に立つ内容を書いていきます。

さあ、見ていきましょう!

MEMO
この記事は私の水槽の写真を掲載しています。

Point

  1. ヒーターの電気代(水槽サイズ毎に)
  2. 電気代を節約する方法4選

ヒーターの電気代(水槽サイズ毎に)

ヒーターの電気代(水槽サイズ毎に)

これから説明するのは、1日12時間使用した場合の電気代です。

下記ジェックスさんのHPを参考にしています。

読んで役立つ!観賞魚の初めての冬越え 第1章 水槽管理の手引き ヒーターの仕組みと金額編

60cm水槽の場合

60cm水槽のヒーターは、ひと月1440円くらいの電気代がかかります。

60cm水槽だと160W前後のヒーターを使います。なので160Wで電気代を算出します。

1日あたりの電気代から計算すると、下記のとおり。

約48円*30日=約1440円

60cm水槽のヒーターは、だいたい毎月1500円くらいの電気代がかかるイメージですね。

90cm水槽の場合

90cm水槽のヒーターは、ひと月1980円くらいの電気代がかかります。

90cm水槽だと220W前後のヒーターを使います。なので220Wで電気代を算出します。

1日あたりの電気代から計算すると、下記のとおり。

約66円*30日=約1980円

90cm水槽のヒーターは、だいたい毎月2000円くらいの電気代がかかるイメージですね。

30cm水槽の場合

30cm水槽のヒーターは、ひと月720円くらいの電気代がかかります。

30cm水槽だと80W前後のヒーターを使います。なので80Wで電気代を算出します。

1日あたりの電気代から計算すると、下記のとおり。

約24円*30日=約720円

30cm水槽のヒーターは、だいたい毎月800円くらいの電気代がかかるイメージですね。

45cm水槽の場合

45cm水槽のヒーターは、ひと月1080円くらいの電気代がかかります。

45cm水槽だと120W前後のヒーターを使います。なので120Wで電気代を算出します。

1日あたりの電気代から計算すると、下記のとおり。

約36円*30日=約1080円

45cm水槽のヒーターは、だいたい毎月1100円くらいの電気代がかかるイメージですね。

ヒーターの電気代を節約する方法4選

電気代を節約する方法

ヒーターの電気代を節約する方法の考え方は、下記のとおり。

  • 水槽を効率よく温める
  • 温めた水温を維持する←保温する

では、見ていきましょう。

ヒーターの位置を排水口の下へ

ヒーターのは排水口の下に置きましょう。

排水口からの水流を利用し、効率よく温める事ができるからです。

水を効率よく温めると、ヒーターを無駄に動かす時間が減ります。電気代を節約できますね。

ヒーターの位置については、別記事で解説しています。

【ヒーターの理想の位置は?】排水口の下でレイアウトで隠す

ヒーターの位置を見直すだけで、電気代が減るかもしれません。

水槽にフタをする

水槽にフタをしてみましょう。

水槽のフタには保温効果があります。まず水温が下がる理由を見てみると、次のとおり

  • 水が蒸発するから
  • 水槽の設置場所が寒いから

水槽にフタをすると「水の蒸発」を抑えることができます。つまり保温しやすくなる、というわけです。

GEX スライド式プラブタ スライドカバー(40〜60cm水槽用 幅38.6〜57.4×奥行12.7×厚み1.4cm) ジェックス 関東当日便
created by Rinker
¥558 (2020/03/28 12:04:26時点 楽天市場調べ-詳細)

とはいえ水槽の設置場所が寒いと、やっぱり水温は下がります。フタだけで冬を乗り切るのは厳しいですね。

フタについては別記事で解説します。

水槽の蓋はいらないと言えない理由、3つ説明します【フタ受け・おすすめ2選】

水槽にフタをして保温すれば、ヒーターの電気代を安くすることができますね。

外部フィルターを保温する

外部フィルターを保温するという方法もあります。

水槽自体を物で覆うのは難易度が高いですが、外部フィルターには断熱クンがあります。

こちらなら水槽を保温するよりは手軽です。

外部フィルターを断熱するのは、夏でも保冷効果がありますね。

エアコンのきいた部屋へ水槽を移動する

いっそエアコンの効いた部屋に水槽を移動するというのもアリです。

エアコンの効いた部屋なら、水槽の水温が下がりすぎることはありません。ヒーター代を節約できます。

ただ水槽を移動するには、水を抜く必要があります。ほぼリセットですね。かなり手間がかかります。

はじめから水槽の位置をエアコンのある場所にしておくと、良いかもしれません。

まとめ

ヒーターの電気代を節約できそうですか?

電気代を気にしてアクアリウムするようになったら脱初心者ですよ。

おすすめヒーターの記事もご用意しています。ぜひチェックしてください。

初心者におすすめな水槽ヒーター10選【水槽サイズで選ぶ】

Point

  1. ヒーターの電気代(水槽サイズ毎に)
  2. 電気代を節約する方法4選

Lastly

ひーーーたーーー!

Appendix

もっと詳しく知りたいよっていう方におすすめの参考図書は、次のとおり。

created by Rinker
¥1,760 (2020/03/28 19:21:10時点 Amazon調べ-詳細)

ご閲覧ありがとうございました!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020