アールグレイとダージリンの違い、知ってますか?【紅茶が好きなんだよ】

Profile

こんにちは。工場勤務サラリーマンの京都たわをです。

最近、紅茶が好きです。

会社でも紅茶紅茶紅茶・・・

コーヒーより紅茶を飲むことが増えました。

ゴクゴク飲んでも、気持ち悪くなりづらい紅茶。素晴らしいですね。

とはいえ自分の中で紅茶ブームは2ヶ月目。

そうです。超にわか。

そこで、こんな疑問が生まれました。

アールグレイとダージリンはどう違うの??

これがどうやら、、めちゃくちゃ初心者な質問だそうで・・・(笑)

紅茶と関わらずに生きてきたから仕方ないですね。

とはいえ何も知らずに生きてたわ。。

というわけで、恥ずかしながら調べてまいりました。

結論から言うと、下記です。

Point

  1. アールグレイはフレーバーティー
  2. ダージリンはダージリン地方で作られた茶

アールグレイとダージリンの違い

紅茶のイメージ画像です。

アールグレイはフレーバーティー

アールグレイは香りが強いなって思ってたんですよ。。

いや、そらそうやわ。だってフレーバーティーやもん。

フレーバーティーとは、茶に香りをわざとつけたもの。

花やフルーツの香りを、あえて茶につけているのがフレーバーティーです。

そしてアールグレイはフレーバーティー。というわけです。

茶葉そのままでは無いんやね。

ダージリンはダージリン地方で作られた茶

一方、ダージリンはダージリン地方という場所で作られた茶をいいます。

つまり、産地です。

ダージリン地方で作られたからダージリン。

宇治で作られたから宇治茶のノリですね。

とてもシンプルなルールで命名されています。

アールグレイもアールグレイ地方の茶ということなら、すごく分かりやすかった!でも違う。

ちなみにダージリンのアールグレイってあるの?

はい、あります!

ダージリン地方で作られた茶に香料つけたら、ダージリンのアールグレイの出来上がり。

というわけで、アールグレイとダージリンの違い、分かっていただけたでしょうか?

他にも紅茶の種類はあります。

詳しく知りたいならこちらもどうぞ。

初心者でも分かる紅茶の種類【産地、フレーバー、ブレンド】

アールグレイとダージリンを飲んでみよう

違いを知った、このタイミング。

このタイミングで、アールグレイとダージリンを試してもらいたいです。

私が会社で飲んでいるトワイニング。安いし、うまい。

下記は人気の5種類が入ってて、すごくちょうどええ感じです。

KALDIや成城石井にも置いてありました。

ぜひ実物を手にとって見てくださいね。

トワイニング アールグレイ セレクションファイブ 50P ティーバッグ
created by Rinker
トワイニング

まとめ

というわけで、最後にまとめです。

  1. アールグレイはフレーバーティー
  2. ダージリンはダージリン地方で作られた茶

アールグレイとダージリンは全然違う!

最後までありがとうございました。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020